古いテレビで動画を見るには?スマホの画面をテレビに映す方法!

テレビで動画を見るには?スマホの画面をテレビに映す
新型コロナウイルスの感染は、2020年4月20現在、相変わらず収まる気配が感じられません。

いったいいつになったら、以前の自由な生活が戻ってくるのでしょうか。

その影響もあって、2月から妻の高齢の母親がうちで一緒に暮らしています。

義母が以前住んでいた地域よりは、こちらの地域の方が比較的安全なため、身を寄せてきました。

義母は洗濯や料理が大好きなので、毎日みんなの洗濯物を洗ってくれたり料理を作ってくれて、すごく助かります。

それ以外の空き時間は、大好きな刑事ドラマ時代劇のテレビ番組を見ているんです。

夕飯後の時間には、大好きなジャッキー・チェンの映画を借りてきて見ているんですが、レンタルだと返却期日が気になりますし、返却するのも面倒ですよね。

それにこのご時世、他人がさわったDVDやBlu-rayにさわるのも気になります。

そこで、今流行りの動画配信サービスを導入してみようか、ということに。

TELASA(テラサ)

相棒で芹沢刑事役の山中崇史と山中崇は違う俳優さんだった!
俳優の山中崇史さんと山中崇さんは同じ読み(やまなかたかし)です。お2人が相棒で共演して違う俳優さんだということが分かりました。

この記事でも書きましたが、刑事ドラマが大好きな義母にとって「相棒」「科捜研の女」「特捜9」「警視庁捜査一課長」などの人気の刑事ドラマを揃えているテレビ朝日は魅力的です!

テレビ朝日KDDIが運営している動画視聴サービス「TELASA(テラサ)」に加入してみることにしました。

無料お試し期間が30日間あるので、じっくり検討できますよね。

そのうえ、今春の新ドラマ「BG –身辺警護人-」「おっさんずラブ」「ドクターX」「ドラえもん」「名探偵コナン」「クレヨンしんちゃん」などもあり充実しています。

お試し期間終了後は、月額562円(税抜)かかりますが、手頃な値段ですね。

でも、残念ながら時代劇はなさそうです。

スマホで動画を見ることはできるようになったんですが、義母にスマホで「相棒」を見てもらうわけにはいきません。

スマホの画面をそのままテレビに映すことはできるんでしょうか?

古いテレビでもネット動画を見ることができる「ミラーリング」

うちのテレビは2010年製のソニーのブラビアで、当初は「アクトビラ」というサービスで動画を見ていたことがあります。

でも、よく途中で画像が停止したりしていたので、いつの間にか見なくなっていました。

10年前の古いテレビでも、動画を映せるのか調べてみたところ、「ミラーリング」という方法を使えば、スマホの画面をそのままテレビに映せることが判明!

では、その「ミラーリング」をするには何が必要なのか?

Fire TV Stickまたは Chromecastがあれば、スマホの画面をそのままテレビに映せることがわかりました。

Fire TV Stickは、以前はアマゾンで4,980円で買えていたんですが、現在は品切れで、他のサイトで買おうとすると12,000円ほどします。

Chromecastは、まだ多くのサイトで5,000円前後で販売されていたので即購入!
(追記:あれからそんなに経っていないのに、売り切れていたり、値上がりしています。)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Chromecast チャコール
価格:5071円(税込、送料無料) (2020/4/21時点)

 

 

しばらくして届いたChromecastを、テレビの背面にあるHDMI端子に差し込み、電源ケーブルとコンセントをつなぎます。

僕は、iPhone(iOS)Androidの2種類のスマホを持っているんですが、Androidの方はほとんど使っていないので、動画用に使うことにしました。

まず、スマホのPlayストアからGoogle Homeというアプリをダウンロードします。

Google Homeで、Chromecastを管理できるんですね。

Google Homeで、部屋やテレビを設定し、Chromecastを認識します。

テレビのリモコンの「入力切替」で、Chromecastを差し込んだHDMIの端子名を選択します(HDMI1とかHDMI2など)。

そして、TELASA(テラサ)を開き、「相棒」を検索してみると、シーズン1から18までの過去の全てが見放題です!

TELASA(テラサ)相棒 見放題

ちゃんと、スマホの画面をテレビの画面に映すことができました。

しかも、うちはいまだにインターネットはADSL回線を使っているんですが、一度も止まることなく動画を再生できました。

素晴らしい(*´▽`*)

様々な種類の動画配信サービス

他にも、多くの動画配信サービスがあります。

その中でも主な動画配信サービスの市場シェアランキングを調べてみると、以下の順番になります。

1位 Netflix(ネットフリックス)
2位 DAZN(ダゾーン)
3位 Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)
4位 U-NEXT(ユーネクスト)
5位 Hulu(フールー)
6位 dTV(ディーティービー)

1位 Netflix(ネットフリックス)

月額料金:880円(税込)
無料お試し期間:なし

Netflix(ネットフリックス)は、海外の映画やドラマの数が多いようです。

Netflix(ネットフリックス)制作の映画が、第92回アカデミー賞の計24部門でノミネートされるなど、質の高いオリジナル作品を数多く制作しています。

2位 DAZN(ダゾーン)

月額料金:1,925円(税込)
無料お試し期間:1か月間

DAZN(ダゾーン)は、サッカーや格闘技、レースなどのプロスポーツ番組が多いようです。

うちの家族は誰もスポーツ中継に興味がないので、これは契約することはないでしょう。

3位 Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)

月額料金:500円(税込)、(年間4,900円)
無料お試し期間:30日間

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)は、豊富なコンテンツを視聴できますが、見放題レンタル購入があります。

見放題は追加料金はかかりませんが、レンタル購入のものについては、追加料金がかかります。

200万曲の音楽も聴き放題だったり、写真データを無制限に保存できたり、本・雑誌・漫画が読めたり、Amazonで購入した商品の送料が無料になったり、日時指定ができたりと、この低価格でこれでもかというサービスが充実しています。

4位 U-NEXT(ユーネクスト)



月額料金:2,189円(税込)
無料お試し期間:31日間

U-NEXT(ユーネクスト)は、動画視聴サービスの中では料金が高いのですが、映画、韓流ドラマ、アニメの見放題の数が一番多いようです。

最新の映画が配信されるのも早く、評判がいいようです。

5位 Hulu(フールー)

月額料金:1,026円(税込)
無料お試し期間:2週間

Hulu(フールー)は、海外や国内のドラマ、アニメなど新しい作品がどんどん入ってくるので飽きないようです。

6位 dTV(ディーティービー)

月額料金:550円(税込)
無料お試し期間:31日間

dTV(ディーティービー)は、オリジナルドラマや韓国ドラマ、音楽ビデオ、アニメは多いけど、映画が少なめという声も多いようです。

まとめ

古いテレビに動画を映す方法と、動画視聴サービスについて紹介しました。

義母も、大好きな「相棒」がいつでも見られるようになったので、とてもうれしそうです。

TELASA(テラサ)の他にも、無料視聴期間を利用して様々な動画視聴サービスを試してみようと思います。

僕はAndroidスマホでミラーリングしましたが、iPhoneを使ってChromecastでミラーリングすることもできます。

その際は、Streamer for Chromecastなどの対応アプリが必要ですが。

撮影した写真や、LINEの画面やYoutubeもテレビに映すことができて、さらに楽しめますよ!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました